ニキビ予防・対策の総合専門情報サイト
にきび!解体新書
Top基礎知識症状(部位別)TopTop
更新日:2016.8.5

HP「にきび!解体新書」を閲覧される方へ…

〝にきび〟は「青春のシンボル」と例えられた時期もありますが、思春期を迎えた中高生の大半が1度は経験するお肌の悩みといってよいでしょう。

思春期に発症する〝にきび〟の主な原因は、成長ホルモンによる皮脂量の増加やホルモンバランスの乱れが影響していると考えられ、時期が来れば〝にきび〟は次第に消えてなくなり、若さゆえに新陳代謝も活発に働くことから治りが早いといった特徴をもっています。

ところが、近年、食生活の乱れや睡眠不足、過度のストレスや若年層の化粧といった様々な生活環境の変化によって、思春期に発症した〝にきび〟が、徐々に悪化し続け〝にきび跡〟として残ってしまったり、20歳を超えても(あるいは超えてから)〝にきび〟を繰り返し発症する〝大人にきび〟と呼ばれる肌トラブルに悩まされる人が増え続けているようです。

特に女性にとって顔にできる〝にきび〟ほど、深刻で精神的に辛い悩みはなく、〝にきび〟が悪化し続けることによって、人目を気にし塞ぎかちになってしまう人も決して少なくありません。

『にきび!解体新書』(以下、当サイト)管理人である私自身、学生時代、顔をはじめ(一時は胸や首にも発症)にきびに悩まされ続けた日々を送った1人であり、にきび顔で悩む人の気持ちは痛いほど良く分かります。

しかし、正しいスキンケアをしなければ、にきびは改善するどころか悪化の一歩をたどり、場合によっては、にきび跡として肌に残り、生涯付き合っていかなければならない危険を伴うこともあるのです。

そこで、にきび肌に悩まされた経験を持つひとりとして、肌トラブルの代名詞ともいえる〝にきび〟のイロハについて学べる総合サイト作りに着手しました。

当サイトは、にきびに関する基礎知識をはじめ、正しいスキンケア方法、にきび予防、治療法…などなど、にきびに関するあらゆる情報を閲覧者に発信することを目的としたサイトです。

はじめまして当サイトが、にきび肌に悩む方々の、一助になれば幸いです。

なお、『にきび!解体新書』(以下、当サイト)内に掲載されている内容については、誤りのないよう細心の注意を払っていますが、必ずしも正確性を保証するものではありません。

当サイトの掲載内容に準じて、にきび治療(改善)をなされた方に、何らかのトラブルや不利益・損害等が生じた場合、当管理人は一切責任を負いかねますので自己責任でお願い致します。
知りたい情報のカテゴリーをクリック!クリック
基礎知識 症状と特徴
治療法・治療薬 知恵袋・雑学

注意事項
『にきび!解体新書』(以下、当サイト)内に掲載されている内容については、誤りのないよう細心の注意を払っていますが、必ずしも正確性を保証するものではありません。

当サイトの掲載内容に準じて、にきび治療(改善)をなされた方に、何らかのトラブルや不利益・損害等が生じた場合、当管理人は一切責任を負いかねますので自己責任でお願い致します。
注意事項
『にきび!解体新書』(以下、当サイト)はリンクフリーです。

連絡先当サイト管理人(Tomo)に事前(あるいは事後)通知の必要は全くありませんので、ご自由にリンクしていただいて一向に構いません。

また、リンク先についても、トップページである必要はありませんので、各記事に直接リンクしていただいても構いません。

ただし、当管理人の許可なく、無断転用・転載する行為は難く禁じます。

なお、当サイト内における誤字・脱字、誤った記載等を発見した方は右記連絡先まで!
注意事項
クッキーおよびWebビーコンについて

本ウェブサイトにおいては、クッキー又はWebビーコンと呼ばれる技術を使用しているページがあります。クッキーとは、Webサイトが皆様のコンピュータのハードディスク上に置かれたブラウザのクッキー・ファイルに転送する文字のみの情報の連なりであり、これによりWebサイトは利用者を識別できるようになります。クッキーには通常、クッキーの送信元ドメインの名称、クッキーの「寿命」に加え、1つの値が格納されています。通常、この値はランダムに生成されたユニークな数です。クッキーの使用は業界の標準となっており、多くのサイトで、カスタマーに有益な機能を提供する目的でクッキーが使用されています。クッキーにより、カスタマーの使用するコンピュータは特定されますが、カスタマー個人を特定できるわけではありません。また、Webビーコンは、特定のページに何回のアクセスがなされたかを知るための技術です。

当サイトにおいて、以下のような場合にクッキーを使用することがあります。

① 利用者ごとにカスタマイズされたサービスを提供するにあたり、利用者の利便性を考慮しクッキーを使用することがあります。このクッキーは、利用者がカスタマイズされたページへアクセスしたとき、またはログインするときに設定されます。

② 本サイトを利用する利用者数を計るために使用する場合があります。

③ 掲載された広告についてもクッキーを使用する場合があります。

クッキーの無効化と有効化

ブラウザの設定を変更すると、クッキーの受け入れ可否を選択できます。また、ブラウザのクッキー・フォルダに保存されているクッキーを削除することもできます。ただし、クッキーを無効化したり削除すると、当サイトで一部の機能が使用できなくなることがあります。ご利用のブラウザでクッキーを無効化したり削除する方法がご不明な場合は、ブラウザのヘルプ機能で「クッキー」を選択し、詳細を確認してください。


スマートフォン版